toggle

Blogブログ

【歯が着色する原因】

 

みなさん、こんにちは(^O^)

 

 

ホワイトニングサロン福岡天神店格安3回4,980円です!

 

 

今日は、着色の原因についてお話しします◎

 

歯が着色する原因には、内部と外部からの原因があります。

 

 

・加齢による黄ばみ

→歳をとると、歯は白色から黄色に変色していきます。

これは表面を覆っている白色のエナメル質が、加齢とともに摩耗し薄くなることで、

内側の象牙質が、透けて見えやすくなります。

 

 

・外部からの原因

→コーヒーやワイン、お茶などに含まれる色素が歯の表面に付着することで、着色を引き起こします。

また、歯垢が歯に付着することでも、着色を引き起こします。

歯垢は、淡い黄色をしていて、黄ばみを目立たせますが、

歯ブラシで、簡単に除去できるので、着色の中でも比較的早く、容易に対策できます!!

 

 

 

ステインによる着色は、専門機関でなければ取り除くのが難しいです( ; ; )

 

 

 

こちらのお写真は、当店にてフリーパスコースを行なって頂いた

お客様の比較写真です!!

 

 

黄ばみや着色も綺麗になりました♪( ´▽`)

 

歯のお色でお悩みの方は、ぜひ当店へお越しください◎

 

 

【LINE@】klb5190y