toggle

Blogブログ

【先天的?後天的?】

こんにちは( ^ω^ )☆

 

ホワイトングサロン福岡天神店格安3回4,980円

です♪♪

 

〜歯の色について〜

歯の色は(先天的=生まれつき)と(後天的=歯が後から色がつく)の2種類あります。

 

先天的な物は、歯が歯茎、骨の中でつくられる時に、何らかの原因から、歯が未熟なままで、生えてきたり、歯の組織がもともとつくられず、足りないままで生えてきたり、子供の頃のお薬や病気によって、歯に影響が出て、色が変わったりするものを言います。

 

先天的なものの色は、歯ブラシや、表面を磨いたからと言って、改善しないものがほとんどです。

治療法としては、セラミックのつけづめみたいな、被せ物で表面を覆ったり、被せ物をしたりして改善します。

 

 

後天的なものの多くは、着色です。

タバコは一番歯が黄色くなり、ヤニもついて見た目もかなり変わります。

コーヒー・ワイン・カレーなど、色の濃い食事を多くとる方が色づきやすいです。

治療法には、歯の表面を綺麗に磨いてピカピカにする方法や、ホワイトニングという方法があります。

 

当店は、食事制限などなく綺麗な白い歯にできます♪

 

 

当店は、LINEからもご予約受け付けております!

 

LINE【klb5910y】