toggle

Blogブログ

【ホワイトニング豆知識】

こんばんは( ^ω^ )

ホワイトニングサロン福岡天神店格安3回4,980円です☆

 

歯の黄ばみの原因は外側からの(着色)と内側からの(変色)の二つに分けられています!

 

歯の外側からの着色

〜原因〜

外側のエナメル質に汚れがつくことで、歯が黄ばみます!

この汚れがいわゆる「ステイン」と呼ばれているものです。

ステインによる着色は、主に以下の食品などが原因です!

 

○紅茶やウーロン茶などのお茶類

○コーヒーやワインなどの色の濃い飲み物

○カレー、チョコレートなどの色の濃い食べ物、香辛料の強い食べ物

○ケチャップ、ソースなどの色の濃い調味料
○ブルーベリー、クランベリーなどのベリー系の果物
○煙草(ヤニが黄ばみの原因になります)

 

■予防法■

着色による黄ばみを防ぐには、しっかりと歯を磨くことが大切です!

 

 

歯の内側からの変色

〜原因〜

内側の象牙質の色が変わることで、歯が黄ばみます。変色のおもな原因は、大きく別けると以下の2つです。

○加齢による変色
年齢を重ねると象牙質が厚くなり、表面のエナメル質が薄くなるので、より黄色く見えてしまいます。

○テトラサイクリン系の抗生物質による変色
幼少期に服用したことで、永久歯に影響が出て変色してしまったり、母親が妊娠中に服用することで子供の歯に影響が出ることがあります。

■予防方法■

変色は歯の内側で起こることなので、歯磨きだけで改善・予防することはできません。

 

 

当店は、LINEからもご予約受け付けております♪♪

 

LINE【klb5910y】