toggle

Blogブログ

【歯にものが詰まったままだと危険?!】

 

こんにちは^^♪

 

 

ホワイトニングサロン福岡天神店です!◎

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さんは、歯と歯の間にものが詰まった!という状況になったことはありませんか?

 

 

 

 

すぐに爪楊枝や歯ブラシで取る方からもいるかと思いますが、

 

中にはいつか取れると放置してしまう人もいますm(__)m

 

 

 

 

 

しかし、歯に詰まったものを放置するのは危険なことです。

 

 

歯にものが詰まったときの危険性と対処法について、よく認識しておきましょう!

 

 

 

 

歯にものが詰まること自体が危険です。

 

 

例えば虫歯ができた際、歯が削れたり隣の歯と高さに差ができたりします。

 

 

 

その為、ものが詰まりやすくなってしまうのです( ; ; )

また、そうやって虫歯ができると噛み合わせも悪くなります。

 

 

 

 

特に歯と歯の間によくものが詰まるという人は、一度歯医者さんで虫歯がないかを確認してもらうことをオススメします!

 

 

 

 

 

そのまま放置しておくと、挟まった食べかすがさらに虫歯を悪化させて深刻な歯周病を招くおそれもあります。

 

 

 

 

 

定期的な歯科検診と日々の歯磨きがとっても重要です!

 

 

 

また、ホワイトニングすることにより、歯が白くなると汚れがつくと気になり始めるのでホワイトニングをしながら日々の健康的な歯を目指すことをおすすめします^^♪

 

 

 

当店でフリーパスコースを終了されているお客様もここまでお色の変化があります★

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

是非効果を体感しに当店へいらして下さい(^O^)

 

 

 

 

 

 

 

ご予約はラインからがとっても便利です^^♪

 

 

TEL : 092-762-5678