toggle

Blogブログ

【こどもの虫歯予防に大切な5つのこと】

皆さん、こんにちは!

 

 

ホワイトニングサロン福岡天神店格安3回4980円です⭐︎

 

 

 

 

こどもの虫歯は歯そのものもお口全体も成長途中にあるため、大人が注意してなければ予防は難しいですよね!

 

 

そこで、虫歯予防先進国として有名なフィンランドで揚げられてる虫歯予防の5本柱を紹介します!!

 

 

 

①正しい食生活

この5本柱で最も大切なのが食生活です。

3度の食事を規則正しく行えていればいいのですが、いつもおかしや甘いジュースなどを食べたり飲んだりしている「だらだら食べ」の子供は口の中が常に酸性に傾き虫歯になりやすくなります。

いつも口の中に食べ物をいれている習慣はよくないそうです!

 

 

②フッ素

「ぶくぶくぺー」ができるようになったらフッ素入りのハミガキ剤を使い始め、2〜15歳までは定期的に高濃度フッ素を塗ってもらうと予防効果が高いです。

 

 

③ハミガキ

ハミガキしてない汚れた歯ではミネラルが十分吸収されず十分なフッ素の効果が期待できないため、虫歯予防のためにもハミガキをしっかり行うのは非常に大切です!

 

 

④歯科検診

歯科医院では歯の磨き方や食生活を指導してもらえるほか、初期の虫歯も発見してもらえます。

初期段階であれば歯を削らず、ハミガキを念入りに行うことで虫歯になりかけの歯を治療せずにすみます。

1歳半検診や、3歳児検診の時に歯の集団検診をしたり、幼稚園、保育所で歯科検診がありますがそれだけでは不十分です。

普段の虫歯予防がうまくいっているかどうか専門家にチェックしてもらうためにも年に3~4回は歯科医院に検診に行くことをお勧めします。

 

 

⑤キシリトール

虫歯菌の中でも特に悪玉ミュータンス菌の活動を抑えたり唾液の分泌を促す働きがあるので、キシリトース入りのガムが毎食3回5分以上噛むのが理想です。

 

 

 

 

以上の5つのポイントを押さえると虫歯になる確率は下がるので1つでも実行していきましょう!!

 

 

 

 

 

 

当店のご予約はこちらからm(_ _)m

 

 

TEL       090-762-5678

 

LINE       851gthyx

 

 

お待ちしております!!!