toggle

Blogブログ

【奥歯の役割と寿命】

皆さん、こんにちは(^O^)

 

ホワイトニングサロン福岡天神店です!!

 

 

 

奥歯は、毎日の生活に欠かせないとても重要な役割を持っています。

 

 

①ものを噛む

奥歯はものを噛むのに特に重要な歯です。奥歯を失うとものを噛む力は30~40%も低下してしまい、食べ物の消化、吸収も悪くなってしまいます。

 

②発音

歯を失うと、そこから息が漏れてしまうので発音が不明瞭になります。奥歯を失うと【ラ行】の発音が悪くなると言われています。

 

③歯並びや顔の輪郭形成

失った奥歯をそのままにしておくと、噛み合わせが狂い、やがて歯並びや顔の輪郭形成にも影響が出てきます。

 

④瞬発力

重たい物を持つ時はやスポーツをする時、奥歯でしっかりと食いしばることで、瞬発力が生まれます。

しかし、食いしばれないと十分な力が発揮できないことが知られています。

 

⑤記憶力

奥歯がないと記憶にも影響が出る可能性を示している研究もあるそうです。

 

 

奥歯の寿命について

歯は、大切にケアをすれば一生使い続けることができますが、一般的に人間の寿命より早く抜けてしまう場合が多いのです。特に奥歯は歯ブラシが届きにくく、虫歯や歯周病になりやすいため、どうしても寿命が短くなってしまうのです。

 

厚生労働省の調査によると、歯の平均寿命は約50~65年。

中でも奥歯は短く、前歯よりも10年以上も早く抜けてしまいます。

 

日本人の平均寿命は男性が約80歳、女性が約86歳ですので、1番寿命が短い第2大臼歯の場合、10歳で歯がきちんと生えそろったとしても、身体と歯の平均寿命を比べると10〜20年程度の差があることがわかります。

 

 

しっかり毎日のケアを行いましょう♪

 

 

当店のご予約はこちらから

 

LINE→851gthyx

TEL→090-762-5678

 

 

お待ちしております!!