toggle

Blogブログ

【口内炎の原因と予防】

☆こんにちは☆

 

ホワイトニングサロン福岡天神店格安3回4,980円です。

 

 

 

 

本日は皆さん一度は必ずできたことがあるだろう口内炎について書きたいと思います。

 

 

 

 

まず、なぜ口内炎はできるのか??

 

 

 

【口内炎】とは、口の中や周辺の粘膜に起こる炎症の総称です。いくつか種類がありますが、最も多いのが、「アフタ性口内炎」(ストレスや栄養不足などによる免疫力低下や睡眠不足などが理由として考えられるもの)と呼ばれるものです。

はっきりとした原因はわかっていませんが、体調が悪い時にできやすいことが知られています。

口の中を噛んでしまうなどの物理的刺激、ウイルスなどによる感染が考えられるほか、原因不明な場合もあります。

 

 

 

 

 

では口内炎ができてしまったらどうしたらいいのか??

 

 

 

 

口内炎の原因は免疫力の低下や細菌の繁殖など、様々です。症状が軽い場合は生活習慣の改善に加え、ビタミン剤や市販薬を活用して、様子を見ることも可能です。長期間治らない時や口全体に広がるほどの口内炎は医療機関での治療が望ましいでしょう。

 

 

 

 

できないように予防したい場合は??

 

 

 

 

生活習慣を改善することで、口内炎は予防できます。口内炎がよくできる方は、普段の暮らしを見直してみましょう!

 

 

偏った食生活によるビタミン不足で口内炎が発生することがあります。特に皮膚や粘膜の健康維持を助けるビタミンB2・B6・Cが不足すると口内炎になりやすくなります。

緑黄色野菜をたくさんとり、バランスの良い食生活を心がけましょう。また、サプリメントやビタミン剤で積極的にビタミンを補って、免疫力を高めましょう!

また口の中が乾いていると、粘膜の免疫力が低下し、口内炎になりやすいと言われています。水やお茶で口の中を潤したり、飴やガムなどで唾液を分泌させましょう。

 

 

 

本日は、口内炎について書きました。

口内炎ができると、せっかく美味しいものも美味しく食べられないですよね・・・

健康的な生活はどの病気の予防にもつながることなので生活習慣が乱れているなあと思う人は積極的に見直していきましょう!

 

 

ホワイトニングのご予約はこちらから↓↓

TEL 092-762-5678