toggle

Blogブログ

【黒い歯茎】

こんにちは☆

 

 

ホワイトニングサロン福岡天神店です。

 

 

 

歯茎がピンク色の方、黒っぽい方それぞれいらっしゃると思います。

 

【健康な歯茎】

 

健康な歯茎であればピンク色です。

少し赤くなっているところがあればそこは歯肉炎の可能性があります。

 

【歯茎が黒い原因】

 

●歯の神経が死んでいる

何かしら歯を壁などにぶつけて怪我などした場合や虫歯の場合に神経を失う事があります。

 

●タバコ

タバコを吸うとニコチン・タールなどの成分が歯茎内にあるメラニン細胞というものを刺激します。メラニン色素が歯茎に定着してしまうため黒くなります。

 

●歯周病

歯周病が進んでいくと歯茎の内側が黒くなってきます。歯茎の奥まで進行すると内部まで炎症をおこします。

そうなった場合歯茎から歯茎から出血することも多くなってきます。歯石と血液が混ざる事で黒い歯石にもなります。

 

 

【治療法】

 

タバコを吸っている方は今まで吸っていた量より減らし控える。タバコは体にとっても毒ですので控えていずれはやめるのもいいです。量を減らすことだけでも体への負担は軽減されます。

 

レーザー治療も可能です。

メラニン色素が沈着してしまった部分や被せ物などの金属が溶け出してしまった場合にはレーザー治療おします。

 

金属を使った歯を交換。

金属製だと溶け出す事もありうるのでセラミックに変更することにより黒ずみを防ぐことができます。

場合により材質を変更しても改善されない場合もあります。

その場合歯肉を切開し着色部分を取り出す外科手術が必要となります。

 

 

 

歯を清潔に保っていきましょう。

 

【LINE】851gthyx