toggle

Blogブログ

【着色について】

 

こんにちは♪

 

 

ホワイトニング サロン福岡天神店です。

 

 

歯を磨いてもたったの6割しか汚れが落ちないの知っていましたか??

 

 

丁寧に歯を磨いてもこの割合なんだそうです。

 

しかし、丁寧に歯を磨かない、毎食後歯を磨かない

となってきますと、それより汚れを落とすのは難しいですから

細菌や歯石が溜まっってきます。

 

 

歯の磨き方が雑だと当然、着色汚れも着きやすいです。

歯と歯の間であったり、歯と歯茎の間だったりも丁寧に磨かなければ

着色してしまいます。

 

 

また、欧米人と比べて日本人は歯の表面にあるエナメル質が薄いといわれています。

 

年齢と共にこのエナメル質も薄くなってくるものになります。

着色汚れだけならいいですが無色透明な象牙質の黄ばみもみえてきます。

 

 

さらに歯が黄色く見えてしまいます。

 

プラス着色の着きやすいものを食べて飲んでいたりする場合も気をつけなければ

なりません。

 

食べ物であれば

◆チョコレート

◆カレー

 

飲み物であれば

◆コーヒー

◆紅茶・お茶

◆赤ワイン

 

このようなものを摂取した場合には

口に中を濯ぐか、歯を磨くかの

どちらかをしていただければ

多少の着色は防ぐことができます。

 

 

このようにご自身でできることはありますので

やれることはやり予防していきましょう。

 

 

当店のお問い合わせはこちらからも可能です。

【LINE】851gthyx