toggle

Blogブログ

【健康な歯茎の色とは・・・】

 

こんにちは♪

 

ホワイトニングサロン福岡天神店です。

 

 

健康な歯茎の色とは何色であるのが正解なんでしょうか・・・?

 

 

 

歯茎の色が何色なのかを気にしてみる方は少ないと思います。

 

しかし歯茎が健康でないと歯も悪くなり良いことにはつながりません。

 

 

健康的な色とはピンク色なのです。

 

歯が健康で色も白くても歯茎が黒ずんでいたり、茶色っぽくなってしまっていたら

見栄えが悪く見えてしまいます。

 

健康的な歯茎はピンク色で引き締まっているがいいとされています。

 

引き締まっていなければ知覚過敏など他の病気かもしれませんので要注意です。

 

歯と歯の間が三角であり、さらに白い点々があると良いです。

 

こんな歯茎は要注意!!

①赤み・腫れがある

②黒ずんでいる

③赤紫色になり歯茎がぶよぶよしている。

 

上記が一つでも当てはまる方は早急に歯医者へ通院をお勧めします。

 

歯茎も歯も健康にしていきましょう。

 

当店のお問い合わせはこちらからも可能です。

【LINE】851gthyx