toggle

Blogブログ

【デンタルフロスの使い方と注意点!】

 

みなさん、こんにちは!

 

ホワイトニングサロン福岡天神店です☆

 

 

毎日、しっかり歯を磨いても、歯と歯の間には、歯ブラシが届きにくく

歯垢が残っている場合があります。

 

そんな歯と歯の間を磨き残しなく、綺麗にするにはデンタルフロスが効果的です!

 

そんな、デンタルフロスについて今日はご紹介させて頂きます!

 

 

デンタルフロスとは、細い繊維を束ねて糸状にしたものです。

歯と歯の狭い隙間の、歯ブラシだけでは落としきれない歯垢を除去することができます!

 

 

また、デンタルフロスを使用するメリットは大きく分けて以下の4つが

挙げられます。

 

①歯と歯の間にある歯垢除去率UP!

歯ブラシとデンタルフロスを併用して使うことで、歯と歯の間の歯垢除去率が1.5倍にアップしたと言うデータもあります。

 

②口臭予防や改善

口臭も食べかすや歯垢などの汚れが原因になります、口臭は自分では気づきにくいですが、もし、使用したデンタルフロスの匂いがくさいと感じたら、口臭がしているかもしれません。毎日のフロスでのお手入れで、歯垢をしっかり取り除くことで、口臭を予防したり、改善できたりします。

 

③虫歯や歯周病の予防

歯垢は虫歯や歯周病の原因になります。その原因をより綺麗に落とせるという事は虫歯や歯周病の予防へ繋がります。

 

④歯の異常を早期発見できる

デンタルフロスを使用して、いつも同じ場所で引っかかる、フロスがばらけてしまったり、切れてしまったりするなどが気になる場合は、虫歯ができている、もしくは、詰め物や被せものに不具合がある可能性あ高いです。

また、デンタルフロスを使用していて、歯茎から血が出る場合は、歯周病の疑いがあります。いずれの場合も、まずは、歯科医院で診療してもらうことをお勧めします。

 

 

また、デンタルフロスを使用する場合には、以下の3点に気をつけましょう!

 

①歯茎を傷つけない

鏡を見ながら、歯茎を傷つけない様にしましょう。力を入れすぎない様にゆっくり動かすのがポイントです!

 

②歯科医師や歯科衛生士から指導してもらう

使い方がよく分からない場合は、歯科医師などに聞きましょう。

 

③異常を見つけた場合、歯科医院で相談

フロスを使っている時に引っかかったり、ほつれたりしてしまう場合は、歯と歯の間に虫歯や歯石がある可能性があります!そんな時は、放置せずに、早めに歯科医院へ相談しましょう!

 

 

 

 

私も、ホワイトニングを始めたことで、歯を綺麗に保つことに意欲的になり

毎晩、デンタルフロスでのケアも行っています♪

 

当店のご予約は、LINEやお電話からも承っております。

ホワイトニング初心者の方でも経験者の方でもお気軽にご相談ください☆

 

【LINE】851gthyx

【TEL】092-762-5678