toggle

Blogブログ

【クリーニングとホワイトニングの違い】

 

みなさん、こんにちは☆

 

ホワイトニングサロン福岡天神店です!

 

 

歯は見た目の好感度をアップ・ダウンさせる重要な要素であると共に

私たちの健康を支える原点ともなります。

 

美容や健康のためにも日頃からしっかり気をつけていきたいですね!

 

ということで、本日は歯のクリーニング

ホワイトニングの違いについて述べていきたいと思います!

 

 

まず、歯のクリーニングとは、歯垢歯石着色を除去することです。

歯垢は、通常丁寧な歯磨きで落とすことが出来ますが、

磨き残しなどで歯垢が2~3日歯に付着し続けると、唾液中のミネラル成分と結合し

石灰化し始めて歯石へと変化してしまいます。

 

 

歯石は、歯に沈着してしまった色素と同様に、

自己のブラッシングだけで落とすことが難しくなるので

歯医者さんなどの医療機関で除去してもらわなくてはいけません。

 

クリーニングの内容は、それぞれの歯科医院や患者様の症状で異なってきますが

一般的には、プラークの染め出しで磨き残しをチェックした後

専用器具を使って清掃と研磨が行われ、仕上げにフッ素やトリートメント剤を

歯に塗り、歯を強化する流れとなります。

 

 

クリーニングとホワイトニングの違いについてですが、

歯を白くして見た目の美しさを向上させることに特化しているホワイトニングに対して

クリーニングは、歯石と色素を取り除いて口内環境を整え、

健康や美容をサポートするのが特徴です!

 

また、一部のクリーニングには、保険が適用されますが、

ホワイトニングはすべての施術が保険適用外になります!

 

 

そのため、ホワイトニングは高額なものとなりがちですが

当店のホワイトニングは、リーズナブルな価格で

しっかりと効果も実感していただけます♪

 

 

ホワイトニング初心者のかたでも

スタッフが一からサポートさせて頂きますので

お気軽にお問い合わせください!!

 

 

【LINE】851gthyx