toggle

Blogブログ

【仮歯について】

みなさん、こんにちは!

 

ホワイトニングサロン福岡天神店格安3回4,980円です^ - ^

 

 

 

今回は、仮歯を入れたほうが良い理由をお伝えします☆

 

①歯の移動を防ぐ

歯は違いに支えあって並んでいます。仮歯がないと歯を削ってできたスペースに両隣の歯が倒れこんできたり、相対する歯が伸びできたりするため歯並びが乱れたり、噛み合わせが悪くなったりします。

歯の移動は短時間でも起こることがあるので、できあがった被せ物が入ら無くなったりすることがあるため、仮歯があればそういった歯の移動を防ぎ、歯並びや噛み合わせの調和を保つことができます。

 

②さらなる虫歯を防ぐ

歯の表面のエナメル質は虫歯への抵抗性がありますが、その内側にある象牙質虫歯に対する抵抗性があまりありません。

そのため、エナメル質がない状態で1~2ヶ月以上治療が続く場合に、仮歯がないと治療中の歯に唾液と一緒にばい菌がつき、新たに虫歯になってしまいます。

仮歯は、治療中の歯に虫歯ができるのを極力防ぐことができます。

 

 

③歯がしみるのを防ぐ

歯の神経がある歯のエナメル質を削って歯の治療をすると、象牙質が露出します。

象牙質が露出すると、歯の神経に直接刺激が伝わってしまうので、「しみ」や痛みが生じます。

仮歯は神経がある歯をさまざまな刺激(特に温冷熱刺激)から保護し、歯がしみたりするのを防ぎます。

 

④歯茎の変化を防ぐ

歯を大きく削ると今まではにどかされていた歯茎が、削った分の空いたスペースに広がり、おおいかぶさってきます。

被せ物を入れる時の邪魔にならないように仮歯を入れます。

 

⑤グラグラの歯を固定できる

歯のぐらつきを固定することで、安定した噛み合わせの治療や歯周病治療を行うことができます。

 

⑥食事がいつも通り行える

例えば、奥歯の治療中に仮歯がないと奥歯で噛むことができません。

また、食べたものがたくさん詰まったりします。ガムや餅など極端にひっつくものや硬いものは噛めませんが、普通の食事なら通常通り行えます。

 

⑦見た目が良く、通常通りお話できる

仮歯があれば見かけも悪くなく、通常通りの会話ができます!

 

 

当店のご予約はこちらから

LINE→851gthyx

TEL→092-762-5678

 

 

お待ちしております☆