toggle

Blogブログ

【唇が乾燥する原因と対策】

 

みなさん、こんにちは☆

 

ホワイトニングサロン福岡天神店です!

 

唇の感想は、ガサガサして見た目が気になるだけでなく、ひどくなると切れて出血してしまうこともあります。

唇の乾燥の原因は、空気の乾燥はもちろん、内臓の不調病気ストレスの可能性があります。

 

 

そもそも、唇はなぜ乾燥しやすいのでしょうか?

唇には、通常の肌に存在している皮脂腺汗腺がほとんどありません。

そのため、皮脂膜を作り出すことが難しく、自分自身で潤いを保つことが難しいのです。

 

また、唇の角質自体が、通常の肌に比べて薄くできているのも乾燥の原因の一つと言えるでしょう。

角層が薄いということは、水分保持力が低いのです。

外気が乾燥すると唇も乾燥してしまうのは、常に保持している水分が少ないからです。

ケアをしないと乾燥しやすいのは元々の構造にも原因があります!!

 

 

その他にも、内臓の不調で唇が乾燥してしまうケースもあります。

内臓の不調は、唇の色の変化に現れやすいです。内臓が冷えて調子が悪いことや貧血などで体調が悪い場合、唇の色は紫色になります。

唇の色が悪いなと感じた時は、体調を確認しましょう!

 

 

唇は、自己防衛力が低いので、保湿リップクリームで保護することがお勧めです!

他にも、マスクや皮膚科で処方される軟膏、食事での栄養摂取も効果的です!

 

 

逆に、唇を舐めて乾燥を防ぐのは、角質がふやけてボロボロになるので要注意です!!

また、アルコールや刺激物を大量に摂取していると、唇は直接ダメージを受けやすいので注意です。

 

 

 

 

当店のホワイトニングも照射中オープナーをつけ、15分間お口が開きっぱなしになるので

乾燥を防ぐために、唇と歯茎にワセリンを塗っていただいております!

 

初心者の方でもスタッフが一からサポートさせていただきますので

ご安心ください◎

 

当店へのご予約は、LINEやお電話から承っております!

 

LINE】851gthyx

TEL】092-762-5678